MENU

茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市の外壁塗装・屋根塗装は福永塗装にお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-350-116 受付時間 10:00~17:00(年中無休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

福永塗装の現場ブログ 記事一覧

【茅ヶ崎市】春の塗装キャンペーン実施中!!茅ヶ崎市の外壁塗装専門店有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム

茅ヶ崎市の皆様こんにちは。 有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム店長の福永一騎です。 今日は私自身の悩みというか、つぶやき的なお話を聞いて下さい。 茅ヶ崎市にショールームをオープンしてから何度かイベント的なものを開催させていただいているのですが、そのイベント日が高確率で雨天開催となってしまっています。 しかも一時的にではありますが結構な大雨・・・ 子供の頃から雨が降ってほしい時に振った事は無く、基本的には晴れ男だと思っていたのに、なぜか雨続き・・・ 普段の行いが悪いのでしょうか? 塗料にとって一番良い時期のこの時期に大々的にイベントを開催して、お客様にもご満足いただけるようにと色々考えてはいるのですが、単純に考えて雨の中店舗まで足を運ぶのって余り気は進みませんよね。 確かにイベントを開催していて、来場者特典等もご用意してお待ちしているのですが、こんな時期のこんなご時世ではありますので、最悪ご来店が難しいというお客様でも、期間中に御連絡さえいただければ、来場者特典と同じ特典のプレゼントをさせていただきたいと思っています。 会社的にどうなのかは解らないし、社長に何を言われるか解りませんが、そこは二代目として事後報告でやったもん勝ちだと思っておりますので、遠慮なくご連絡下さい。 ご来店いただけなくても現場調査や見積はお伺いして作成する事が可能ですので心配する事はありません。 感染対策等もしっかりと行っておりますので、お気軽にご連絡下さい。 余談ですが外壁塗装をお考えの皆様、施工業者は慎重に検討を重ねてお選び下さい。 丁度今日ご来店いただいたお客様なのですが、三年前に塗装工事をしたのだけれど、三回塗りと言葉では言っているのに、実際の施工は二回塗りだった気がする。 とお話しして下さった方がいました。 私から言わせると施工の工程写真だったり、お客様確認だったりをおろそかにする業者というのは信用できない業者だと思います。 最後の工程写真の提出だけでもちゃんとしていればデータとしてすべて残ってしまうので誤魔化しようがないし、施工する方としても変に疑われたりする事もないので、お互いが安心出来ると思います。 しかもそういった業者に限って適正価格を大幅に上回っている事が多いです。 弊社ではそういった事は絶対にありません。 それとともに、弊社で施工をしなくてもそういった事案に対する対応等一緒に考えたりご相談に乗らせていただくように、相談窓口も設置いたしております。 どうか騙される前に一度ご相談下さい。 余談から長々と書いてしまいましたが、心の片隅にでも置いておいていただけると幸いです。

2021.03.28(Sun)

詳しくはこちら

【茅ヶ崎市】外壁塗装!春の塗装キャンペーン!!茅ヶ崎市の外壁塗装専門店!有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム

茅ヶ崎市の皆様こんにちは。 茅ヶ崎市の外壁塗装専門店有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム店長の福永一騎です。 弊社では只今春の塗装キャンペーンと題しまして、塗装工事の大お値引きキャンペーンを実施致しております。 なぜ春の塗装キャンペーンなのかと言いますと、基本的に塗装工事というのは天候不良の日は除いて春夏秋冬いつでも施工は可能なのですが、その中でも春と秋というのは天候や気温等の状況が塗料にとって最も適した状況となっているからです。 簡単にご説明するとしたら、チョコレートを思い浮かべてみて下さい。 夏場の暑い時期に外に置いておいたりすると溶けてしまうし、冬場の寒い時期だと固くなってしまったりすると思います。 塗料もそれと似たようなもので、状況的には真逆なのですが、鉄板部分や屋根などは暑過ぎると乾きが早くなり過ぎてしまって仕上がりに影響してしまいますし、寒すぎると乾きが遅く中々次の工程に進めなくなってしまったりします。 メーカー発表でも塗料によって様々ですが何度以上の時は施工を控えなきゃいけないとか、何度以下の時は施工を控えなきゃいけないと一応の制限はあるのです。 だからと言って全く出来ないという訳ではありませんのでご安心下さい。 それでもこの時期が最も適した時期ではありますので、どこの業者もこの時期にはキャンペーンや値引き等を大々的に打ち出してくると思います。 そしてちょっとした裏話と致しまして、施工するお客様が多い時期だと施工価格もそれなりにお安くなったりすることがあります。 色々な商品の購入等でもよく見られると思いますが、まとめ買いと言いますか1個買ったら500円だけど、10個買えば4500円になりますみたいな事と同じで、沢山工事をすれば一軒当たりの利益率が下がてもトータルするとちゃんと利益に繋がるからなんです。 少ない工事で利益だけを追求してもお客様に満足していただく事は出来ないと思います。 工事が集中するこの時期、なるべく低価格で工事が出来ればお客様満足度も上がりますし、それによって件数をこなせば会社利益にも繋がる。 そんなこんなで春の塗装キャンペーンを実施致しております。 このホームページをご覧の皆様是非一度ご来店下さい。 イベントは本日27日から29日まで開催致しております。 イベント来場得点等もご用意致してご来店お待ちいたしております。

2021.03.27(Sat)

詳しくはこちら

【茅ヶ崎市】外壁塗装ってどうしてやらなきゃいけないの? 茅ヶ崎市の外壁塗装専門店 有限会社福永塗装

茅ヶ崎市の皆様こんにちは。 有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム店長福永一騎です。 皆様はなぜ外壁塗装って必要なのか分かりますか? 大半の方が、前回何年前に塗り替えをしたからそろそろ塗り替え時期かな見たいな感じか、雨漏りがしてきたとか、壁を触ったら白っぽい塗料の汚れが手についたとかそういった、何か事象が起きてから考えるのだと思います。 壁を触ったら白っぽい塗料の汚れが付く(チョーキング現象)が起きてしまったお家を例にしてお話しさせていただきますと、外壁に塗装を施す行為というのは、例えて言うなら車にコーティングをする事と同じだし、女性がファンデーションを塗って外出するという行為にも似ているのです。 私たち人間も外出する際紫外線だとか気温、気候、様々な事象に体調だったり色々な事を左右されると思いますが、塗料というのは外壁に対する長期的な化粧だと思ていただくのが一番だと思います。 ファンデーションや日焼け止めを塗らないで外出すれば日に焼けてしまって、その日焼けが長期的に見たときにシミになったり、沢山の不利益が起こりますよね。 先述したチョーキング現象が起きてしまった家というのは、人が何も塗らずに外に出て、紫外線や雨風に無遠慮にさらされている状況と同じだという事です。 家を建てる時木造住宅なら柱となる木材等を組み合わせ骨組みとして、そこに断熱材だったり、防音吸収材だったりを挟んでサイディングボードの家ならボードを張り合わせていくし、モルタル造りの家なら、モルタルを塗って家を形造っていきます。 チョーキング現象が起きてしまった家というのは、もうボードやモルタルの中に水が侵入していく事を防ぐことができなくなっているので、ボード自体にも浸み込んでいってしまうので、最悪の場合家を支える骨組みの部分の木材を腐らせてしまう事にもなりかねません。 そうなってしまったら塗装工事だけではもう改善させることが出来なくなってしまいますので、大工さんに依頼して補修だとか補強をしなければならないという大掛かりな工事になってしまうのです。 そうならない為にも大体の目安として10年に一回の塗り替えをお勧めしてはいるのですが、時代の変化とともに塗料も変化しており、今はちゃんとした良い塗料を塗れば15年以上次の塗り替えが必要なかったり、それ以上の30年持つ塗料というのまで開発されています。 30年も持ってしまうと商売にならなくなってしまうので、詳しいことは伏せさせていただきます(笑) 興味のある方はお問い合わせください。 色々な対策を立てる為にも定期的にお家の点検をする事を私はお勧めいたします。 まだコロナ下の状況ではありますが、少しづつ暖かくなってきていますね。 体調管理には十分お気をつけ皆様どうかご自愛ください。

2021.02.10(Wed)

詳しくはこちら

【茅ヶ崎市】外壁塗装を依頼した時、業者との接し方の?についてお話しします!茅ヶ崎市の外壁塗装専門店 有限会社福永塗装

茅ヶ崎市の皆様こんにちは。 有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム店長の福永一騎です。 今回は業者選びとか、色とか専門的な事では全くないのですが、弊社で施工したお客様がほぼ必ず疑問に思われ聞かれる疑問についてお話してみたいと思います。 塗装工事完了までの流れと致しまして、まずはお見積、ご契約、施工開始、施工完了。 大まかに分けるとこんな流れになるのですが、私のような営業や現場管理の者と接するのは数回なのに対して、施工開始から施工完了までの期間、ほぼ毎日顔を合わせるのが現場に塗装作業をしに行く職人達になります。 普段から他人と接するのがあまり好きではない方もいらっしゃいますし、特に今はコロナ下という特殊な状況下でもありますから、出来る事ならあまり無駄な触れ合いはしたくないという方も多いのではないかと思います。 そうではなくても「気を遣わなくてはいけないかな」とか考えてしまったりしませんか? そういったお客様に対して毎回私がお話しさせていただくのが、 * 塗装工事において見切り(ここまで今やらなければいけない部分)が非常に大事になってくるので、せっかく気を遣っていただいてお茶やお菓子を提供していただいても、しばらくの間放置してしまう事もありますので、職人は自分たちのタイミングで自由に動くのが好きなので、気を遣わないで下さい。 * 塗装職人は基本的に手等についた塗料を綺麗に落とすのは、お昼に一回と終了時に一回の多い人でもこの二回なので、手がペンキだらけだったり、着ている物もペンキだらけなので色々汚してしまうといけないので、大丈夫です。 といったお話をさせていただいています。 実際に私とお話しして契約していただいたお客様に対してはもっとざっくばらんな感じで伝えてしまいますけど・・・ 好きな時に好きなものを飲んで、食べて、やらなきゃいけない事をやってガーッって仕事して終わったらスーッて帰りますから本当に気を遣わないで下さい。 ただ朝今から作業を開始します。 帰りに今日の作業は終了しました。 の報告と、次の日の工程に変更がある時にはお伝えさせていただきます。 それも必要なければおっしゃって下さい。 って感じです(笑) やはりお客様も、職人達も同じようにお互いに気を遣うというのは疲れてしまうだろうし、私に言わせると決して安い金額ではない工事にお金をかけるのに気を遣っていただくなんて逆に凄く恐縮してしまいます。 その分工事金額に反映していただけたら・・・ それとこれは全くの別問題ですね(笑) 冗談はさておき、たぶん自由にやらせた方が工期も多少早くなるかと思います。 それではご参考までに。 暦の上では春ですがまだまだ寒い日が続いておりますので健康管理には十分お気をつけ下さい。

2021.02.05(Fri)

詳しくはこちら

【茅ヶ崎市】外壁塗装で塗料選びのポイント!茅ヶ崎市の外壁塗装専門店 有限会社福永塗装

茅ヶ崎市の皆様こんにちは。 有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム店長の福永一騎です。 今日は外壁塗装をする上でどこにどんな塗料を塗れば良いのか分からない方の為に、何種類かの施工例とポイントをお知らせしたいと思います。 外壁塗装をしようかなとお考えになっても、塗料の事までは理解がなかったり、知らないというのが大多数の方の印象だと思います。 私達専門業者からすると一般的には外壁塗装には水性シリコン系。 屋根塗装には溶剤(シンナーを使用する)シリコン系 が一般的にはなるのですが、それ以外でいうとフッ素系塗料、ウレタン系塗料、カチオン系塗料、クリアー系塗料と様々な塗料が存在して、使用方法も様々あります。 先程一般的とお話ししたシリコン系塗料でも、どんどん技術が進歩しているので、ラジカル制御系無機塗料、有機HRC系塗料と名前だけ聞いてもちょっと意味の分からない沢山のジャンルの塗料があるんです。 一般的なシリコン系塗料は料金設定が比較的お安くなっているのですが、耐久年数が約10年なので、10年に一回は塗り替えた方が良いという事になります。 それに比べてフッ素系塗料での塗装の場合、耐久年数が15年と言われていて次の塗り替え時期は15年後ということになるのですが、料金設定がお高くなってしまうという難点があります。 そして、今弊社で扱っている塗料にラジカル制御系無機塗料のMUGAというのがあるのですが、そちらは一応神奈川県内で弊社含め3社しか扱っていない塗料で、耐久年数が15年~18年とフッ素よりも長いのにフッ素ほど高額にならずに塗装できる材料があります。 一般的な住宅の塗装工事のシリコン系で税別約120万円位。 フッ素系塗料を使うと税別約140万円~150万円位。 ラジカル制御系無機塗料MUGAで税別約130万円位。 シリコン系塗料を使用しての塗り替えで30年を目安に考えると、3回の塗り替えが必要で単純計算で約360万円。 フッ素系塗料だと約280万円~300万円。 ラジカル制御系無機塗料MUGAだと約260万円。 それぞれの塗料で塗り終わった時の艶とか輝きは違うし耐久性も変わってくるのですが、どうせ塗装をするなら良い塗装を低価格で出来るのが一番ですよね。 何を選ばれるかはお客様ご自身の自由ではあるのですが、私としましては良いものをお安く提供したいと考えますので、このような形で簡単な料金設定までお話してみました。 ご参考までに・・・ そして豆知識として今の時期や4月頃など一般的に塗装業者が暇になってしまう時期ではありますので、そんな時期なら値引き相談にも対応すると思いますよ(笑)

2021.01.29(Fri)

詳しくはこちら

【茅ヶ崎市】外壁塗装で業者選びに失敗しない為のポイント!茅ヶ崎市の外壁塗装専門店 有限会社福永塗装

茅ヶ崎市の皆様こんにちは。 有限会社福永塗装茅ヶ崎ショールーム店長の福永一騎です。 皆様は外壁塗装を検討した時どのような業者に依頼を致しますか? *知り合いに依頼する。 *飛び込みで営業に来た業者に依頼する。 *野立て看板を見て依頼する。 *広告チラシを見て依頼する。 *何社か見積もりを取った中で1番安かったから依頼する。 理由は様々あると思いますし、どの理由も決して間違いではありません。 今まで弊社で施工したお客様の例を挙げさせていただくと、多くある失敗例として前回の塗装が何となく信頼出来なかったというお客様が結構いらっしゃいました。 塗ったばかりの時はどんな業者が施工しても基本的には艶があって綺麗に仕上がるのは当然の事なのですが、何年か経った時にその違いは如実に表れてきます。 *比較的目につきにくい場所の塗料の変色が早い。 *チョーキング(外壁に触れたとき塗料の粉が付着する現象)が数年で起こる。 *部分的に塗料が剥がれている。 等の状況が起こってきます。 職人目線で経験談を語らせていただきますと、外壁塗装の工程といたしまして、 1.仮設足場の設置 2.高圧洗浄 3.塗装工事 ざっくり分けるとこのような段階に分かれるのですが、高圧洗浄をした段階である程度前回の業者どんな塗装をしたのか分かってしまいます。 高圧洗浄とは、その名の通り高い水圧の水で屋根や外壁を洗う行為を言うのですが、その段階で下地から塗料が剥がれたりしてくる事がたまにあります。 塗装工事とは高圧洗浄で積年の汚れを綺麗に洗い流して、下塗り(旧塗膜と新塗膜の接着剤のような物)をして、中塗り、上塗りと合計で4工程の作業になるのですが、下塗りをちゃんと入れなかったり、中塗りをしなかったりすると長持ちするはずの塗装が短期間でダメになってしまうのです。 高圧洗浄をしていて剥がれた塗料の欠片を見ると凄く薄っぺらい欠片が下地から剥がれてくると凄く残念な気持ちにさせられます。 こんな状況を避けるために業者との打ち合わせはしっかりと行って下さい。 外壁塗装とは決して安い買い物ではありませんのでちゃんと細部まで納得できるまで話し合って下さい。 終わってから気になる点を指摘したら追加料金が発生すると言われたといった話もよく耳にします。 これは私のポリシーなのですが、弊社で施工していただいた場合に最後施工が完了して疑問点や塗り残しがあった場合、絶対に追加料金は頂きません。 全然違う内容の事を言われたときは別ですけど・・・(笑) 安すぎてもダメだし、高すぎてもダメ。 結果的に打ち合わせに誠意をもって対応する業者を選ぶのが私は一番だと思います。 分かりにくかったら申し訳ございません。 一度ご連絡いただければわかる範囲で詳しくご説明いたします。 それではまだまだ寒い日が続きますが皆様どうかご自愛下さい。

2021.01.28(Thu)

詳しくはこちら

茅ヶ崎市 外壁塗装

【茅ヶ崎市】外壁塗装の色選びで気をつけるポイント|茅ヶ崎市の外壁塗装専門店 福永塗装

茅ヶ崎市の皆様こんにちは! 有限会社福永塗装 茅ヶ崎ショールーム店長の福永一騎です。   皆様が外壁塗装をする上で気になる事ってなんでしょうか? *施工価格 *アフターフォロー *職人の対応 *近隣対策 *誠意ある塗装(塗り重ね回数等) *仕上がりの色 様々な事でお悩みになられると思います。 今回はそういった皆様の為に1つ色選びのポイントについてお話ししたいと思います。 外壁塗装をする上で色を決める時、皆様はどのようにして色を選ばれますか? *今までと同じ色にしたい。 *暖色系の色にしたい。 *気分を変えてパステルカラーや明るい色にしてみたい。 *もう少しトーンダウンして暗い系統の色のしてみたい。 考える事は人それぞれで、選び方もそれぞれあると思います。 しかし一度塗ってしまえばやっぱりイメージと違うからやり直しと簡単に変更する事は出来なくなってしまいますよね。 そんな状況にならない為にはどうすれば良いか・・・ それは打ち合わせの段階で妥協する事無く施工業者と話し合ったり、試し塗りをさせてイメージを明確にしたり色々とやりかたはあるのですが、弊社では専用のカラーシュミレーションソフトで皆様のご自宅のお写真を撮影して、パソコンに読み込ませて、パソコン上で何百色とある色見本の中からご指定いただいた色に変えた状態を一目で分かるように提示して確認いただけるシステムを導入致しております。 塗料カタログの小さな色見本を見ても全くイメージが湧かないと思いますし、実際のところカタログで見た色と同じものを注文して塗装しても、全体の色が変わった時には色によってはイメージより白っぽく明るくなり過ぎてしまったり、逆にイメージより暗くなり過ぎてしまったりと、熟練の職人でさえ完璧なイメージは出来ないのですから、完璧なイメージが出来る人は極めて少ないと思います。 そんなお悩みを解消するのが、弊社導入のカラーシュミレーションソフトになります。 そのシュミレーションにかかる費用はもちろん無料ですし、お客様にご納得いただけるまで何色でも変更する事は出来ますし、出来上がったイメージをプリントアウトしてご家族皆様でご検討していただく事も可能となっております。 塗装をしたけど、いまいち色が気に入らない。 イメージと違う。 そんな事でお悩みになる前に是非一度お試し下さい。 「塗り替えてよかった。」 「有り難う。」 と言われる施工を弊社の施工理念として掲げておりますので、出来る事なら一緒に悩み考えさせて下さい。 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は是非ショールームにご来店して頂きご質問してください! 茅ヶ崎市・藤沢市・寒川町の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は㈲福永塗装にお任せください! 外壁塗装ショールーム来店予約はこちら 来店予約⇒https://fukunagatosou.com/showroom/ 茅ヶ崎市の外壁塗装&防水専門店有限会社福永塗装 [茅ヶ崎ショールーム]〒253-0084 神奈川県茅ケ崎市円蔵2094TEL:0120-350-116 [本社]〒340-0034 埼玉県草加市氷川町

2021.01.26(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識新着情報

福永塗装の2021年初売りキャンペーン開催中!! 1月31日(日)まで

茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市の外壁塗装&屋根・雨漏り専門店 福永塗装では 2021年初売りキャンペーンを開催中です。1年に1度の初売りキャンペーン、この機会にぜひ 外壁塗装・屋根塗装についてご相談ください! お見積もりは無料です!本年も福永塗装をどうぞよろしくお願いいたします。

2021.01.22(Fri)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

外壁塗装&屋根・雨漏り専門店 福永塗装へようこそ

有限会社 福永塗装

茅ヶ崎店代表 福永 一騎
KAZUKI FUKUNAGA

茅ヶ崎市・湘南エリアの皆様、こんにちは。
㈲福永塗装代表の福永です。
福永塗装のWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

この度、地域の皆様のおかげ様で外壁塗装専門ショールームを茅ヶ崎市にOPENする運びとなりました。まずはこうしてオープンの機を得ましたこと、心より感謝申し上げます。

地域の皆様がお住いに関するお悩みを何でもお気軽にご相談いただける店舗を目指して会社経営を進めております。

弊社創業当初からのモットーである「1軒1軒、一塗り一塗りに想いを込めて」の精神で、初心を忘れることなく今後ともより一層の精進に励んでいきます。

一人でも多くのお客様に塗装工事を通して感動と満足をお届けできますよう誠心誠意のお付き合いをさせていただければ幸いでございます。

どんな些細なご相談も大歓迎です!是非1度塗装専門ショールームへお立ち寄りください!

  • 茅ヶ崎ショールーム アクセスマップ

    福永塗装茅ヶ崎ショールーム

    〒253-0084 神奈川県茅ケ崎市円蔵2094
    TEL:0120-350-116
    営業時間 10:00~17:00(年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-350-116
    受付時間 10:00~17:00(年中無休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-350-116 受付 10:00~17:00(年中無休)

お問い合わせフォーム

福永塗装 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市の
外壁塗装&屋根・雨漏り専門店
有限会社 福永塗装

〒253-0084
神奈川県茅ケ崎市円蔵2094
TEL:0120-350-116

対応エリア

対応エリア図